Q&A一覧

基本情報

無料です。MICEへの参加費用については、主催者様へご確認ください。

以下のページより、ダウンロードしてください。
https://www.mice-at-tokyo.net/

以下の「利用環境」をご参照ください。(外部サイトへリンク)
https://www.gaia-link.net/requirementspec

以下の「データ使用量目安」をご参照ください。
GTデータ使用量(PDF:527KB)

ウェルカムエリア等の共有部以外は、事務局から主催者様に提供するパスコードを入力して入室する必要があります。なお、MICE@TOKYO自体のセキュリティについてはこちらをご参照ください。
MICE@TOKYO のセキュリティ対策(PDF:463KB)

ウェルカムエリアに総合案内所がございます。スタッフは日本語、英語での対応が可能です。

アカウント

アカウント作成・登録時、Eメール、姓名、組織名などを入力し、パスワードを作成します。お名前はニックネームではなく、必ずご本人の姓名をご入力ください。
パスワードの設定には8文字以上、大文字・小文字の英半角、数字、#?!@$%^&*-の特殊文字がそれぞれ一つ以上必要です。
Privacy Policyにチェックを入れ、「今すぐ登録(Register Now)」をクリックするとアカウント登録が完了します。

  • 他ユーザーで全く同じ名前が登録された場合は苗字と名前の間に「.」「_」が自動で入り区別されます。

アバター名の変更は、MICE@TOKYOに入り、画面左上の青いバーから自分の名前をクリックし、「プロフィール」をクリックすると別画面が表示されます。その画面から右上の「編集」をクリックすると別ブラウザが立ち上がりますので、そこからアバター名の変更ができます。また、自分のアバター名を他人のみに見えるようにする(自分からは非表示)方法は、MICE@TOKYOにログインし、画面右上の歯車マークから「設定」をクリックしてください。設定画面にて「ユーザーインターフェースオプション」から「アバター名を表示」のチェックを外してください。

アカウント情報はMICE@TOKYO管理者のみが運営・管理の目的から確認することが可能ですが、パスワードを閲覧・変更することはできません。また、氏名・メールアドレスなどは公開プロフィールに記入しない限り第三者に知られることはありません。

機能と活用方法

主催者様にお渡しする「登録・操作マニュアル(参加者様向け)」をご参照ください。

テキストチャットボックスでは、30MB以内のJPEG、PNGの画像や動画、Word、Excel、PowerPointなどの一般的なファイル形式ならば送信することが可能です。
また、壁紙画像などにもリンクを紐づけることができ、指定のクラウドドライブや保存先URL、二次元コードを貼り付けて、より多くの情報へのアクセスを誘導することも可能です。

登壇者の方など、主催者様よりアップロード権限を付与されたユーザーは、ウェブスクリーンに直接MP4の動画等をアップロードできます。なお、1ファイルの上限は30MBとなります。また、ウェブスクリーンのプレゼンターツールにYouTubeなどのURLを入力し、動画を再生することもできます。

MICE@TOKYOの有する機能としては、会話が文字として翻訳される「スピーチ・トゥ・テキスト」サービスを含めて20か国語以上に対応しています。なお、スタッフは日本語、英語に対応しています。

商品販売はできません。

トラブル

  • 音量設定をご確認ください。
  • イヤホンジャックが4極(ステレオ端子)かご確認してください。
  • 社内ネットワーク(VPN)をご利用の場合、社外ネットワークに切り替えてご確認ください。
  • MICE@TOKYOのホワイトリストを参照し、ご利用の環境においてファイアウォールの部分解除の対応が確実に行われているかご確認ください。
  • MICE@TOKYOにログイン後、画面右上の歯車マークから「オーディオ設定」を開き、設定メニュー下部の「ボイス接続を修正する」をクリックし、再度お試しください。
  • マイク付きイヤホンであるかご確認ください。
  • ご利用の機器のマイク入力音量を上げてください。
  • 社内ネットワーク(VPN)をご利用の場合、社外ネットワークに切り替えてご確認ください。
  • MICE@TOKYOのホワイトリストを参照し、ご利用の環境においてファイアウォールの部分解除の対応が確実に行われているかご確認ください。
  • MICE@TOKYOにログイン後、右上の歯車マークから「オーディオ設定」をクリックし「アクティブなマイク」で任意のマイクを選択してください。
  • MICE@TOKYOにログイン後、右上の歯車マークから「オーディオ設定」をクリックし「ボイス接続を修正する」を実行してください。
  • Windows PCの場合は「オーディオ設定」から以下の設定をしてください。
    Windowsサウンド設定→サウンドの詳細設定→録音→利用するマイクを選択→詳細→排他モードの2つのチェックを外す。
  • 再度ログインをお試しください。

以下より、利用環境を満たしているかご確認ください。(外部サイトへリンク)
https://www.gaia-link.net/requirementspec
社内ネットワーク(VPN)の場合、ファイアウォールにより不具合が発生する場合がございます。一度、外部ネットワークに切り替えてご確認ください。なお、初回ログイン時や大幅なアプリケーションのアップデートを行った後のログインには時間がかかります。

アプリケーションのログイン画面より再設定を行ってください。

メールアドレスを削除するには、次の手順を実行してください。

  • エクスプローラーを開き C:\Users\[UserName]\AppData\Local\Virbela\Cache に移動し、gui.data ファイルが存在する場合は削除します。gui.data ファイルがない場合は次の手順に進みます。
  • WindowsキーとRキーを押し regedit を入力して レジストリエディターに移動し、Computer\HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Virbela LLC\MICE@TOKYO に移動します。フォルダー全体を削除します。
  • 最後に、WindowsキーとRキーを押し control keymgr.dll を入力して Windows Credential Manager に移動し、Windows資格情報からMICE@TOKYO.cred を削除します。